物流業界で幅広く使用されているスリングベルト・ラッシングベルト、特殊ゴム製品の販売

  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
商品カテゴリから選ぶ

  • カゴの中を見る
  • スリングベルト.com
  • menu

商品カテゴリ

カレンダー

2014年9月の定休日
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930
2014年10月の定休日
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

※赤字は休業日です

詳細はこちら

ピックアップ

サービス

  • 紹介者サービス
  • 定期便サービス
  • 会員登録のメリット
  • 特注
  • 重さで分かるベルト幅
  • 業種・用途別 商品紹介
  • ベルト摩耗診断サービス
  • 今週の割引商品
  • 大口取引フォーム

商品事情

  • 最近の売れ筋ラッシングベルト

    ラッシングベルトは物流において欠かせないアイテムですが作業環境により先端金具が異なります。
    去年一年の弊社販売統計データによりますと、売れ筋商品の順位に変化が起きています。

    例年通り、Rフックタイプ(箱車、ウイング車のラッシングレール利用)は不動の一位ですが、両様タイプの需要が高まっています。

    RJフックタイプ  箱車、ウイング車のラッシングレール利用と様々な固定物に使用できるフックの両様。

    IJフックタイプ   平ボディー車のロープ掛けの代替や埋め込み式フック利用と様々な固定物に使用できるフックの両様。

    今までは作業内容に応じ、ベルトをご用意されていらっしゃる企業様が大半でしたが、去年はコストを抑え様々なシーンで利用できる 両様タイプがよく売れました。

    両様タイプはメリットだけでなく、当然デメリットもありますのでご購入される際は、慎重にお選び下さい。

    どちらの両様タイプも先端に2種類の金具(IJフックはワッカとフック)がつきますので、どちらかの金具を使用している時、邪魔になる ケースもあります。狭小スペース等で利用される際は、事前に作業スペースに支障がないかをご確認下さい。

    また、破断荷重は使用する先端金具により異なりますので、ご注意ください。

  • スリングベルト使用上の留意点

    最も注意すべき点は、鋭いエッジに弱いことです。
    角ばった吊り荷の横滑りは厳禁で、かつ当てものを使用しなければなりません。
    角の丸みが10ミリメートルより小さい場合がその基準となります。数こそそれほど多くないが、繊維スリング使用中の事故の9割以上がこうした注意点を守っていなかったためだと言われています。
    スリングベルトは吊り荷に傷が付く心配がないため、当てものが必要ないといった誤解が一部であるようですが、新品であっても角のある吊り荷を横滑りさせると切れてしまうこともあります。角の鋭さに応じた厚さの当てものの使用をお願い致します。

    またポリエステル製を含む合成繊維は、熱に弱く、酸やアルカリなどの薬品にさらされると強度が低下する点にも気を付けて下さい。一般に熱や薬品によって引っ張り強度が低下します。
    薬品にふれる環境においてはポリプロピレン製を使用する等、使用環境に沿った選択をお願い致します。

商品カテゴリ

初めての方はこちら

0120-947-576

FAX : 052-701-6722

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る