闇で輝く蓄光オプション

  • 明るい場所で光を蓄えて、暗い場所で光って見える

  • 蓄光シートを縫製しているので
    ・光を蓄え自ら発光
    ・電源は不要で熱を持たない
    ・光を蓄え直せば、繰り返し使える

  • 暗所の作業で
    両端、バックルの位置が
    一目でわかる
    ※ベルトの種類で縫製位置が異なります

  • こんな時あると便利、安心

  • 箱車の中など暗い時でも光っていれば
    ベルト端の位置がすぐに確認できます。
    (Rフックなど)

  • イベントなどで一時的に
    高くて暗い場所に物を固定した時、
    下からでもラッシングとベルトの
    先端が位置が確認できます。
    (エンドレスなど)

  • 暗い場所での
    積込み・積降ろし作業をする際、
    フック、ベルト端の
    位置が目視で確認しやすいので
    作業効率がアップます。
    (J・Iフック・エンドレスなど)

  • どこが光るか?

  • フックの付いたものは3箇所に蓄光シートを縫製します。
    (フックの縫製部分と巻取側の端)(イラストはRフック)

  • エンドレスには2箇所
    (ベルト両端)

  • 蓄光シートは

    高品質 + 高輝度

    のモノを使用