スリングベルト・ラウンドスリング・ラッシングベルト製品の販売
(メーカー直営通販)

amazon pay利用できます!

13時までのご注文で

即日発送

※受付時間:
24時間

¥6,000以上ご注文で

送料無料

※対象外地域:
沖縄・離島

スリングベルトの点検基準SLING BELT CHECK

1.日常点検及び定期点検

スリングベルトは、日常点検¹⁾及び定期点検²⁾を行って使用しなければならない。

注¹⁾ 使用前に行う点検をいう。

 ²⁾ 使用頻度によって異なるが、通常1か月ごとに行う。

2.点検基準

点検項目・点検方法及び廃棄基準は、表1による。

1-点検基準

         
点検項目
点検の種類日常点検定期点検
点検方法廃棄基準
損傷の状態(摩耗・きず及び縫糸の切断) a)アイ目視 1)織目が分からないほどに毛羽立ちし、たて糸の損傷が認められるもの。
2)目立った切りきず・擦りきず・引っ掛けきずなどが認められるもの。
3)縫糸が切断して、アイの形状が保たれないもの。
b)縫製部目視 1)目立った切りきず・擦りきず・引っ掛けきずなどが認められるもの。
2)縫糸が切断して、ベルトの剝離が少しでも認められるもの。
c)本体目視 1)全幅にわたって縫目が分からないほどに毛羽立ちし、たて糸の損傷が認められるもの。
2)幅方向に幅の1/10、又は厚さ方向に厚さの1/5に相当する切りきず・擦りきず・引っ掛けきずなどが認められるもの。
3)縫糸が切断して、幅以上の長さにわたって剝離しているもの。
d)使用限界表示の露出又は消失目視使用限界標識のあるものは、摩耗・きずによってアイ・縫製部又は本体のいずれかの部分において、表示が著しく露出又は消失したもの。
その他の外観異常 目視 熱・薬品などによる著しい変色・着色・溶融・溶解などが認められるもの。
使用期間管理台帳・表示などの確認スリングベルトの使用状況によって、外観に損傷及び異常がなくても、次の使用期間を超えるもの。
-屋内で使用する場合 使用開始後7年。
-常時屋外で使用する場合 使用開始後3年。

詳しくは、JIS B 8818をご参照下さい。

取扱商品ITEM CATEGORY

スリングベルト

ラウンドスリング

ラッシングベルト

ラッシングベルトオールブラック

ラッシングベルトレッド

ラッシングベルトホワイト

ラッシングベルトグレー

ラッシングベルトOD

スプレー

ショーリングバー

耐熱

カムバックルベルト

買い物かご カート LOG IN ログイン 見た物リスト 見た物リスト お問合せ お問合せ

無料会員登録はこちら

LINE

友だちになると¥1,000OFFクーポンプレゼント

商品コードリスト

カテゴリーから探す

一斗缶取っ手!とってちゃん ショーリングバー 販売支援商品 International Shipping